リンパの流れを促す

Contents
このエントリーをはてなブックマークに追加


エステの歴史

今では当たり前のように私たちの生活のすぐそばにあるエステですが、そもそもエステはいつから始まったものなのかご存知ですか?
エステの発祥の地はご存知フランスです。
時代でいうならば18世紀のマリー・アントワネットの時代から始まっています。
この頃というのは付き人や家来がすべてしてくれた時代です。
エステティシャンがお客様に施術をするということに少し通じる部分がありますね。
この頃の美容法は牛乳風呂や化粧品へ香料を混ぜるなど、アロマテラピーに近いものがありました。
本格的に今のようなエステが始まったのは1930年頃といわれています。
マッサージしたり赤外線をあてたり、カウンセリングをしたり…今のエステに通じるものが70年以上前にされていたのです。
電気を使った道具、脱毛にワックスを使うなど、こんなにも昔から今に通じる技術というのは使われていたということになります。
日本に本格的に登場したのは60年ほど前ですから、エステが始まったといわれるヨーロッパのほうから比べると日本でのエステの歴史というのはとても浅いことになります。
それでも、ヨーロッパに負けない技術などを持って、日本では今日々さまざまな場所でエステの施術が行われているのです。
Copyright (C)2017リンパの流れを促す.All rights reserved.