リンパの流れを促す

Contents
このエントリーをはてなブックマークに追加


骨盤矯正で健康な体に

普段あまり意識することのない骨盤ですが、女性の場合、生理周期に合わせて緩んだり絞まったりしています。
生理が終わると徐々に引き締まり、排卵が終わると徐々に開いてゆきます。
姿勢が悪かったり、足のどちらか一方に重心をかけるクセがあったりすると、骨盤はすぐにゆがんでしまいます。
骨盤がゆがむと肩こりや頭痛の原因となったり、血流やリンパの流れが滞るため、むくみやすくなったり太りやすくなったりします。
そこで、骨盤矯正のためのサポーターやベルトやクッションなど、家庭でも使えるグッズが注目を集めています。
自分で骨盤体操などをして、位置を直せる場合もありますが、ゆがみがひどい場合や気になる場合には、エステサロンやカイロプラティック、整体などにいき、プロの施術を受けてみましょう。
中には、骨盤矯正をしたことによってむくみが取れ、太ももや足が細くなったり、セルライトがなくなった人もいます。
血行がよくなれば代謝もよくなるので、太りにくくなることが期待できます。
ただし、骨盤は位置を直しても元の位置に戻ろうとする特徴があるので、初めのうちは毎週通った方が良いでしょう。
1〜2ヶ月すると安定してくるようです。
5〜6回通ったら、後は骨盤体操をしてがんばりましょう。

おすすめ情報

  • 夜間使用的精華液基礎知識、請從這裡!
Copyright (C)2017リンパの流れを促す.All rights reserved.