リンパの流れを促す

Contents
このエントリーをはてなブックマークに追加


リンパの流れを促す

リンパの流れを促す

皮膚の内側にはリンパ液が流れています。
体内の老廃物は、このリンパ管を通って体外に排出されます。
しかし、姿勢や筋肉の調子などによってリンパの流れが滞ってしまうと、老廃物(古くなった細胞やタンパク質、脂肪、ウイルスなど)が上手く排出されず、体内にたまってしまいます。
リンパ液は血液のように常に循環しているのではなく、骨格筋の動きに伴なって圧縮作用により循環しています。
もしも筋肉が硬くなったり、脂肪が分厚くなってしまうと、リンパ管が圧縮されて流れなくなってしまいます。
そこで、マッサージによってリンパの流れをよくすれば、老廃物や有害物質を体外へ排出することができます。
このリンパマッサージによって、運動以上の代謝改善効果が得られ、太りにくい体質へと変化させることができるといわれています。
むくみや冷え性も改善されるそうです。
リンパ管やリン節は皮膚のすぐ下にあり、弱い膜でできているため、リンパマッサージはとても弱いタッチで行なわれます。
自分では背中の方など届きませんが、エステではプロが全身のリンパを流してくれます。
これでむくみが取れ、サイズダウンすることはよくあることです。
定期的にリンパマッサージを受けることで、体質の改善を期待することができます。

おすすめ情報

Copyright (C)2016リンパの流れを促す.All rights reserved.